アナザーライカン

『ライカン軍団』の影。パチスロ、ゲームから日記まで様々なことを書いていくブログです。モンスターハンタークロス攻略中!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プロハンと闘技場大会

MHXにて、いつもの様にネットの野良部屋でうろついてるとフレンドからの呼び出し。

呼び出されるまま部屋に行くと、二人の知らないプレイヤーがいた。最初はみんなネビュラを担いでいて、水弱点モンスでも行くのかと思っていると、スキルにボマ、状態異常等があることから睡眠爆殺と察し。
水爆用のチャマンガンに変えていくが、この二人の知らないプレイヤー達は、どうやらかなり仲の良いらしくチャットしまくりで正直ついていけないテンション。男同士の軽いテンションチャットをうめつくす感じで、つけいるすきがない感じ。

んでもて貼ったクエストがディノバルドとタマミツネで「二体同時に睡眠爆殺しよ」とかいってる。
無理だと思っていくが、やっぱ無理。
その後に選択するクエが金銀獰猛二頭の円舞獰乱。

・・・完全にネタだよな?
当然失敗して、その後獰猛銀一体でも3落ちで終わる。

この時点で、あっ・・・(察し)

会話もずっと続いてるからさっさと退室してーなぁと思ってると、武器を変えて狩り始める。この辺りだとまだそんな感じはしなかったが、その後闘技場大会に行ってからがすごかった。

ペアでタイムを競う形となり、俺はいつものフレと組むことに。まあ最初は正直勝てるかな?程度に思っていた。
そしてクエが始まり、結構苦戦してがSランクはまあいったから及第点だなーと思って戻ると、先にその二人組が持っている。

確かタイムで1分以上の差がついていたと思う。
は、早っ!!!

そして大連続狩猟やいろいろなクエストをやって見だが、ことごとく負ける。というか早い。
俺も正直うまくはないが、それなりのプレイはできていると思っているが全く勝つことができない。

二人で拘束の手順の話とかしてるし、武器選びも連携が取れてるし凄すぎだわ。

その後の話で、二人組のうちの1人はソロでSランが取れる程の実力者らしい。
てか其の二人共モンハンのためだけに3DS買ったらしく、それ以外のソフトも持ってないとか。

こりゃあ勝てるわけがねえわwwwwwwwwww

久々にプロハンってものを実感できたわー。正直この闘技場大会の競いあいだけは純粋に楽しめた。

でも身内ネタは程々にしてほしい・・・。
スポンサーサイト

地上波発『暗殺教室』視聴

金曜プレミアムで放送された、『暗殺者教室』

漫画の方ではちょいとだけ見てますが、
ある程度原作にそっているようですねー

「人に笑顔で胸をはれる暗殺者になりましょう」

前から思ってはいますが、よく問題にならないタイトル、題材ですよねー
殺し合いになるバトルロワイヤル系漫画は数あれど、有名少年誌にのって映画化されるってのは

小中学生に人気な漫画なだけに影響が大きいかも

でもなんだかんだ殺先生との生徒の関係、成長を描いた作品だと思うので、内容をみればいい作品だとわかりますねー

まあ私はネウロの方が好きなんですが


マンガのようなコマ割りを意識してるのか、演出が特殊な感じの映画のようですねー

カルマ君助けるとこで少なくとも先生としては殺せないってとこすき

「絶対に殺すから」
言われたくねーセリフ

機械を生徒として送り込む流れ
なりふりかまわなすぎい!
機械に心なんて不要

いとな君もズルすぎぃ

いくら射撃体術鍛えても、中学生が訓練された軍隊とかに及ばないんじゃ…

まあそんなこといったら大半の漫画を否定することだし、無粋ってやつですね

女装殺せんせいちょっとかわいいww

ナイフを体に当てろってながれ、実写でみるとますます不自然w

毒を真心こめて造るなwwww
さらにつよい毒って人間を相手なら十分だろww

「第二の刃を持たないものに暗殺者をなのる資格はない」
暗殺者はともかくこのせりふすき

国語力は重要
関係ないけど、嘘をついたことがある子供が、大人の数回の嘘を非難しまくるの嫌い

卒業アルバム用の写真
合成感がぱないwwww


原作は途中までしか読んでないから分からないけど、触手切るあとの流れなんかもういろいろ無理ありすぎ!

でももうハッピーエンドだしいいか(^^;)
原作の方も最近最終回って聞いたし、いっきに読んでみようかなー。

ぬるふふふ

最高最強のブメ猫!・・・とまではいかないけど








厳選をすること早一週間。


遂に!



遂に!!





遂に!!!






最高のアシストブーメラン猫がやって来ました!!!!!!!!!!!!!!!



やったああああああああ!!!!!!!!!!!!




まずブメ猫に必須とされている
・巨大ブーメランの技
・貫通ブーメランの技
・ブーメラン上手の術


今回狙う猫はアシストは貫通覚えないので、ファイトやコレクト猫から伝授
伝授枠は一つしかなく、新たに他の技を伝授しようとしても上書きされるだけになってしまうので、
アシストのぶめ猫の技は初期抽選で選ばれたもののみとなる。

そして上記の必須以外に、今回付けたい技は
・こやし玉の技(必須)
・落とし穴の技(かなり欲しい)
・シビレ罠の技(凄く欲しい)
・超音波笛の技(欲しい)
・しこ踏みドンの技(仲間怯むし、あまり必要ないかも)


これだけ書きましたが、まあこやし玉だけあれば他はいいんですが

術の方は
・防音の術(必須)
・ 会心強化【小】の術(凄く欲しい)
・細菌学の術(欲しい)
・滅気攻撃強化の術(少し欲しい)


これに加えて、先行配信猫のモジャから貰える
・遠隔攻撃強化の術(伝授枠、ブメ猫には喉から手が出るほど欲しい)

みたいな感じですね。
スキルの方についてはレベル40まで育てれば最大で6個分の空きが出るので、ブメ上手、防音、遠隔攻撃の他の1つも重要になってきますね~。

こんな猫を出るまで、村クエ☆1の「森の中のケルビ」のクエストにいき、その後4つの村を周り、猫を確認していなければまたクエストに行くことを繰り返していました。

この「森の中のケルビ」はケルビの角3本を予め、持ち込んでさえいれば10秒かからずクリアできるクエストなのでクエ回しには最適です!
ケルビの角についても、交易窓口で交換できる交易品なので簡単にてにはいります。一つ800ptを高価ですが、半額時に買いだめしておけば問題無いですね^^

まあともあれこの作業をそりゃあもう何度も何度もやりました。
トータルで言えば確実12時間以上、20時間くらい言ってるんじゃないのかな
というか一週間前よりも前にブメ猫は厳選してたからそれも加えれば、ほんっとなが~イ時間をかけて厳選しました。


そして、今日遂に!!
その条件にあう猫が来てくれました!!!

罠は無いものの、1スロに会心強化が来てくれたので
スキル構成で
・ブーメラン上手の術 1
・防音の術 2
・遠隔攻撃強化の術 2
・会心強化の術 1
という理想的なスキルを組めました!

技の方はまあブーメランとこやしさえあればなんとでもなりますしね~

それに設置爆弾の技、この爆弾が猫専用の家みたいで可愛いし(*^^*)

とにかくこれでやっと狩りに行ける

二つ名ガルルガ攻略してきます!!



毎日1回クリックしてくれたら、すごく嬉しいです

アニメ風?リアル風?不気味の谷について

今日はが降ってて寒いですねー:(;゙゚'ω゚'):

先週からまた冷えてますが、この寒気が抜けたらまた暖かくなるらしいですよー。
ほんと早く安定して暖かくなってほしいですね~。

ツイッターの方は簡単に更新出来ても、日記の方はなんていうかこうしっかり書かないと!いけない感じがしてどうもそんな気が起きないんですよね~。

というわけで更新率重視に変えていこうと思います!
あまり中身の無い記事が増えます!!

嫌なら見るな!


・・・嘘です。見ていって下さい。というか今回はまだまじめに書いてる方なんですが。

先週は『モンスターズ・インク』がTV放送していたのでそれを見ました。
流石ピクサー!
はじめて見ましたが、普通に楽しめました。サリー優しい^^

にしても3Dアニメーションには、デフォルメされたアニメ風と、現実的に作るリアル風のんバランスが重要なんです。

中途半端にリアルに近づけてしまうのが、一番気味が悪いってことなんです!
この気味悪さを感じる辺りを、『不気味の谷』と呼んで、ピクサーでも最も恐れているところなんです。

谷

・・・まあこの間初耳学で見ただけなんですけど。

MHXの方ではネコ厳選が終わらない・・・。
アシストで巨大ブメ、こやし、スキルは防音、ブメ上手、できたら会心小。
これを取り揃えているネコ来てくれ-!!




↑クリックしてくれた分だけやる気が出ます!

『映画ドラえもん のび太の宇宙英雄記(スペースヒーローズ)』視聴!!感想

うちの近くでは、だいぶ前から梅の花が咲いていてその近くを通るたびに、その鼻の香りが漂ってきています。スレスレ感

昨日は久しぶりにドラえもんとクレヨンしんちゃんを見ていました。まあ見れるんなら、毎週でも見ておきたいんですが。
二つ合わせて3時間とかなりのボリュームでしたねえ~。

まあそれだけの時間となると、大抵は映画のテレビ放送になってるだけなんですが。
それでも映画館に行かない私としては、タダで見れるってだけでも美味しいものです(´∀`)

それで昨日放送していのが『映画ドラえもん のび太の宇宙英雄記(スペースヒーローズ)

今TVでCMが流れている『ドラえもん 新・のび太の日本誕生』のような昔のリメイク作品ではない、完全新作のようですねー。
一応個人的な視聴した感想としては・・・・

(注意:まだ見てない人はネタバレになるかも)


















これが現代のドラえもんって感じでしたねー。
最初あやとりを教えているのび太。これが彼の能力への伏線的な流れなのかな?
小さい子に慕われるのび太、いいじゃないか
でジャイアンたちに子供相手にと馬鹿にされる。

お前たち確かまだ小学五年生の子供だろ!!
てことは教えてるこは低学年ってことかな?

そして低学年生の男児が喜ぶヒーロー者の『銀河防衛隊』を見に戻るのび太
やっぱ子供だなあ
あとこのTVに出てるの、コレ『地底の国探検』出てきたやつだ!!怪獣の方もそうだし。
そのときの話ではのび太が作っていた、このカービイみたいな人たち。これは単純すぎる造形だけど、怪獣ものび太が作っていたと思えば、のび太はなかなか造形センスがあるんじゃないだろうか

しれっとドラえもんのキスだけ防ぐのび太www

でその後撮影で早速ハブられるのび太

いつもと違って自慢すらなく黙ってハブられるとか、不憫すぎんだろ!!!
てかしずかちゃんもノリノリっておかしいだろ!!!

ん?

てことはこいつらも『銀河防衛隊』を見てるのか?
しかもそれを再現するほどのハマりよう
見方によってはのび太以上に幼い気が・・・・

さらに言えば先ほどいた児童では女の子は、別に興味なさげだったのにしずかちゃんはそれをみてるって・・・

んで戻るとドラえもんもハマってるって落ち

一人でお面つけて道具も使わずなり切ってるって、痛すぎるだろ!!!
てかドラえもんお前そんな幼稚キャラになってんだよ!!!

スネオたちのところに行くときも何故かグラサン姿のプロデューサー気取りになってるし、今のドラえもんはノリが軽い感じになっているようですね~。

まあいろいろあって、強化ライト?みたいな道具をまずしずかちゃんで試すドラえもん

ドラえもん、gj!

つーか今のしずかちゃん、より女の子っぽくなってて可愛いカワ(・∀・)イイ!!
立ち方とか振るまいというか、そーいうとこも狙ってきてる感がある。

だが、それがいい

子供っぽくムキになるドラえもん、そしてジャイアンを蛇のように這い上がるスネオww
まさかさっきのTVすら伏線だったとは・・・


その後はいろいろあってポックル星を助けることに。

子供向けとはいえ、宇宙人は相変わらず二足歩行で人類と同じような文明を持つ感じ。あれか、グレンラガンの進化理論みたいなものかのか。
後ドラえもんの宇宙人や未来人の服って、なんかデザイン全体的に似たもの多くない?アロンが着ていたのもそんな感じだったし。

雑魚敵を倒した後のポックル星でのお泊り。ココらへんの流れも大長編の王道ですね~。
グルメテーブルとかの食事シーンもいつものこと。
てかここでバーガー監督もカツ丼食ってる。
お前は食う必要ないだろ!!!

そして明らか伏線ぽい流れの巻き戻し機能の説明。これはあとで絶対使うわwwww

そんなこんなで敵キャラは宇宙海賊
ヒュー

モジャ公とかにいそうなセンターのやつと、液体状の女とラージャン。デザインいいね

そんなこんなでバトル発展。
ジャイアン戦のスーパーサイヤ人からの空に浮かぶカーチャンJ( 'ー`)し

「たけし・・・」

こんなん反則やろwwwwwwwwwww

しかしのび太VSイカーロスは残念

『君たちはスーツの力をまだ完全に引き出せていない!』(←何かかっこいい)っていうドラの言葉に期待したのだが、ご都合展開で無理やりボスの前に対峙。
その後ものび太の感情を無理やり奮い立たせているような展開。

最も残念だったのがのび太の『あやとり』の能力を全く活かせていない終わり方。
このあやとりには様々なものを作り出せる可能性を大いに感じていたんですけどねえ

こんなことをするくらいなら全員でボスと戦ったほうがまだ燃えたのでは。

その後はトランスフォーマーみたいな惑星爆発が起こりそうになるが、カチンコチンライトで止まる。

星を爆発させるエネルギーすら凍らせるカチンコチン強すぎい!!

んで最後はJOJOも真っ青のバーガー監督の巻き戻しチート能力で元通り

このためにいたんかいお前!!てかその能力やっぱ強すぎだろ!!!
それってのび太とか登場人物だけに使えるんじゃないんかい!!!

こんなんだったらもうビッグライト+タイムふろしきで惑星ごと巻き戻してしまおう!(提案)

尺がないのかさくっと惑星の人と和解するアロンたち。
そして児童たちにあやとりを教えて笑顔でフィニッシュ。

全体的に見れば、ところどころ笑える感じの映画でしたね~。全体としては王道の流れを汲みとっていても、シリアスに熱くなったり感情移入できるところやかっこいい場面もないし。
まさに子供向けって感じの作品じゃないでしょうか。まあ大人になって見てるからこう感じてるだけたとは思いますが。

でもそれって悪いことじゃないと思います。
いま見てもやっぱ楽しくは見れますし、子供も笑ってみて入れればまさに家族みんなで楽しめる全年齢対象と、幅広い層を取り込めるという意味ではいいことだと思います。

時代とともにドラえもんも変化しつつあるのだなあ、と感じられる映画でした。

にしてもドラえもん、お前キャラ変わりすぎい!!




↑クリックしてくれた分だけやる気が出ます!

29の日はキン肉マン






やはりひどい

確率分母で相変わらず引けず

最初初代AKBスロの天国が落ちているがスルー

その後甘け慶次をうつが当たらず
あの潜伏煽りうざすぎ
んで次に『CRぱちんこキン肉マン 夢の超人タッグ編 Light Version』打ち始め
この台沖パチモードでうつのが好きなんですよねー(´∀`)
初当たり確率100分の1でありながらST付きのあたりには、ほぼエアが絡んでくる。
サプライズボタンはともかく、エアバイブ考えた社員は天才ですね~

でこれがはまる。
200位内では当たるがことごとく単発で終わる。
そうした最中、先ほど売っていた慶次がSTをさくっと突破して連チャンしまくってる。
6連以上はしてましたねー。

こっちは唯一カメハメチャレンジからの星4で、まさかのマッスルSTにはいるがスルー。

結果スロー300枚、パチ-5200発


・・・(´・ω・`)




↑クリックしてくれた分だけやる気が出ます

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。